ブックメーカーでサッカー!対象試合と賭け方・コツ

ブックメーカーでサッカー!対象試合と賭け方・コツ

様々なスポーツの試合や大会にリアルマネーを賭けて、お金を増やせるブックメーカー。

その中でも、特に人気のスポーツがサッカーです。

どのブックメーカーのHPを見ても、トップページにサッカー選手が登場することが多いですよね。

ブックメーカー投資はサッカーだけで十分!と感じる方も多くいらっしゃるでしょう。

そこでこの記事では、サッカーの対象試合、またその賭け方やコツについて、詳しく解説していきます。

>>ブックメーカーの基本的な賭け方と基本オッズ

ブックメーカーで賭けられるサッカーの試合

ブックメーカーで賭けられるサッカーの試合

ブックメーカーでは、世界中の様々なサッカーのリーグを賭けの対象にしています。

有名どころで言えば、

サッカーリーグ
イングランド プレミアリーグ
スペイン リーガエスパニョーラ
イタリア セリエA
ドイツ ブンデスリーガ
フランス リーグアン
ヨーロッパ チャンピオンズリーグ

などといった巨大リーグ。さらに、日本人でも賭けやすいような

Jリーグ サッカー日本代表戦

といったリーグ・大会まで含まれます。

さらにさらに、サッカーの各リーグは1部リーグのみならず、2部・3部といった下部リーグまで賭けの対象試合となっています。

もちろん、Jリーグの場合は、J1、J2、J3、さらにJFLまで賭けの対象試合です。

ブックメーカーによっては、イングランドのユースチームの試合、ウズベキスタンリーグの試合など、とてもニッチなところまで賭けの対象試合として用意している場合があります。

ブックメーカーにおけるサッカーは、他のスポーツと比較しても、選択肢が無数にあると言っても過言ではありません。お好みのリーグ、チーム、そして選手から、お好きな賭け方を楽しめること間違いなしです。

大きな大会はオッズが上がる

大きな大会はオッズが上がる

世界中のマイナーリーグも含めて、様々な賭けを楽しめるのがブックメーカーの良いところ。とはいえ、やはり大きな大会で賭けた方が、楽しいですし、何より小さい大会と比較して高いオッズを狙うことができます。

私自身、2018年のサッカーFIFAワールドカップの際に、グループF最終節「ドイツ代表 VS 韓国代表」の試合で、「韓国代表勝利」に賭けました。

前回大会王者のドイツ代表が、決勝トーナメント進出のためには絶対に勝利が必要という状況だったので、その実力から考えてもドイツ代表の勝利が予想されていた中で、あえて逆張りをしたのです。

その結果、何と8倍台のオッズを的中。ベット額は1000円でしたが、一気に8000円台になって手元に返ってきたのです!

このように、実力が劣るチームへの賭けは比較的オッズが高くなるのですが、それでも普通のリーグ戦などでは、勝敗予想において8倍という高オッズがつくことはほとんどありません。

サッカーに限らずやはり、大きな大会ほど、様々なプレイヤーの感心が集まり、資金も集中してくることから、オッズは高くなっていくのだと思われます。

また、ブックメーカーとしても、より多くの資金を集めたいところ。

そこで、人気が集中する試合には、特別なオッズを提供しているということも、あるのです。

今後開催予定の大きな大会は?

今後開催予定の大きな大会は?

高オッズが期待できるサッカーのビッグトーナメント。今後は、以下のような大会で、大きなオッズを狙うことができると期待されています。

  • ユーロ2020
  • 東京オリンピック2020
  • FIFAワールドカップ2022

サッカーでは2020年に大きな大会が2つも用意されているので、非常に楽しみですね。2022年のワールドカップの開催地は、豊富な資金力を誇るカタール。

アラブの富豪たちのマネーが一気にブックメーカーに集中し、さらにビッグなオッズが期待できるかも!?

毎年開催されるヨーロッパチャンピオンズリーグ

毎年開催されるヨーロッパチャンピオンズリーグ

ワールドカップ、オリンピックといった大きな大会は、基本的に4年に1回しか開催されません。しかし、サッカーの場合ヨーロッパで毎年ビッグなトーナメントが開催されています。

それが、サッカーのヨーロッパチャンピオンズリーグ。各国リーグの上位チームのみが参加を許される大会で、毎年9月から5月末まで、長い戦いが繰り広げられます。

特に、2月以降の決勝トーナメントでは、レアルマドリードやバイエルンミュンヘンといったようなビッグネームばかりが登場してくるため、大きな感心を集め、人気ベットになりがちです。

世界のトップレベルの選手たちの熱い試合を見つつ、資金も増やしていけるということで、サッカー好きにとってはたまらないですよね。

サッカーの試合の賭け方

サッカーの試合の賭け方

「サッカーに賭ける」と聞くと、真っ先にtotoを想像する方が多いのではないでしょうか。

そして、「totoなんて全然当たらないし、難しいよね」なんていう風に感じる方も多いでしょう。

たしかに、totoは非常に難しいです。なぜなら、複数の試合の結果を的中させなければならないからです。

最も予想が簡単な「mini toto」(5試合の結果を予想する)であっても、その的中確率は1/243。ハッキリ言って、こんなの当たるわけもありません。

しかし、ブックメーカーでのサッカーは、totoと比較すると、超高確率で予想を的中させることができるのです。

その理由について、詳しく解説していきます。

好きな試合を1試合だけ選べる

好きな試合を1試合だけ選べる

ブックメーカーとtotoの最も大きな違いは、自分の好みの試合を1試合選んで賭けられるというところです。

複数の試合を全て的中させるのは至難の業ですが、1試合だけなら、難しいことではありません。

しかも、自分の好きなチームや好きな選手がいるチームを選ぶことも可能。色々と情報も知っているでしょうから、よりよい戦略を取ることができるはずです。

試合前ベットとライブベットがある

試合前ベットとライブベットがある

サッカーでの賭け方は、勝敗予想だけに留まりません。

大きく試合前ベットとライブベットに大別されており、1試合あたりの賭け方は優に100を超えることも多くあります。

試合前ベットの賭け方

試合前ベットの賭け方

試合前ベットは、基本的にその試合の結果がどうなるかということを予想する賭け方です。

具体的には、以下のような方法があります。

  • どちらのチームが勝つか
  • 最終スコアはどうなるか
  • 先制ゴールを決めるのはどちらか
  • 前半終了時にリードしているのはどちらのチームか
  • 逆転勝利は起こるか
  • 前半終了時及び試合終了時のリードチームはそれぞれどちらか
  • 両チームトータルゴール数は何点か

このほかにも、サッカーではまだまだ豊富な賭け方があります。

シンプルな予想は比較的オッズが低く、複雑な予想だとオッズが高くなりがちです。

具体的にどのような賭け方がオススメかという点については、「サッカーのベットのコツ」のところで詳しく解説していきます。

ライブベットの賭け方

ライブベットの賭け方

ブックメーカーがオンラインでプレイできるからこその賭け方が、ライブベットです。

この方法は、結果が確定するまでの時間が非常に短い場合もあり、とにかくサクサクと色々な賭けを楽しみたい方にオススメです。

その賭け方には、以下のようなものがあります。

  • 次のゴールを決めるのはどちらか
  • 次の15分間にゴールは生まれるか
  • 次の1分間にスローインはあるか
  • 次にゴールを決めるのは誰か
  • 最終的に勝利するチームはどちらか

以上は賭け方のほんの一例です。実際の画面を見てみると、100種類以上の賭け方があることが分かります。また、ライブベットのオッズは、常に更新され続けます。

そのため、最終結果のオッズはどちらのチームがリードしているか否かということによっても変わってきます。

このあたりのオッズの変化をうまく利用しながら、賭けていくことで上手に利益を出し続けることも可能です。

サッカーのベットのコツ

サッカーのベットのコツ

サッカーでは様々な種類の賭け方を楽しむことができるため、超安全性重視の方から、一獲千金を狙う生粋のギャンブラーまで、幅広く楽しむことが可能です。

サッカーの賭け方として、オススメの方法を紹介します。

ダブルチャンス

ダブルチャンス

サッカーの試合結果は、勝ちか負けか引き分けかの3通り。よって、実力などすべて考慮しない単純な発生確率で言えば、3分の1であるということになります。

外れる可能性が3分の2なので、単純計算で言えば、難しい賭けというわけです。

しかし、ダブルチャンスならば、的中の確率が2倍の3分の2になります。もちろん、オッズは低くなるのですが、小さいオッズながらも着実に稼いでいきたいという方にオススメの賭け方です。

簡単な例で説明します。「浦和レッズ VS ガンバ大阪」の試合で、ダブルチャンスの賭け方は以下の3通りです。

  • 浦和レッズ勝利もしくは引き分け
  • ガンバ大阪勝利もしくは引き分け
  • 浦和レッズ勝利もしくはガンバ大阪勝利

例えば試合を見ながら、浦和レッズがリードして終盤を迎えた時、「浦和レッズ勝利もしくは引き分け」に予想すれば、かなり高い確率で的中させることができるのです。

ドローノーベット

ドローノーベット

ドローノーベットも、ダブルチャンス同様にリスクの低い賭け方です。

具体例で説明しましょう。「浦和レッズ VS ガンバ大阪」の試合で、ドローノーベットの賭け方は以下の2通りです。

  • 浦和レッズ勝利
  • ガンバ大阪勝利

さて、ポイントは試合が引き分けになった時です。引き分けの場合どうなるかと言うと、賭けそのものが不成立となり、ベット額がそのまま返還されるということになります。

よって、的中率は単純計算で2分の1。普通の「1X2(どちらが勝つか、もしくは引き分けになるかを予想する方法)」よりも、的中率は高くなります。

もちろん、リスクが小さい分だけオッズも低く設定されることになります。

ネクストゴール

ネクストゴール

サッカーのリアルタイムベットでは、「次のゴールをどちらのチームが決めるか」という賭け方があります。

この賭け方は、ローリスクでありながらも比較的高いオッズを的中させやすいものです。

中でも、サッカーの試合では特に「このタイミングは絶対にベットしておくべき」という瞬間があります。

それは、PKを獲得した瞬間です。PKはキッカーが非常に有利で、かなり高い確率でゴールが生まれることになります。

そのため、「ネクストゴール」が的中する確率も非常に高くなるのです。

DAZNやスカパー!でサッカーの試合を視聴できる人、もしくは試合をストリーミング配信しているブックメーカーに登録している人は、どちらかのチームがPKを獲得した瞬間に、そのチームの「ネクストゴール」にベットしましょう。

万が一、PKを失敗したとしても、予想が外れたというわけではありません。まだ試合は続きますので的中する可能性は残されています。

試合終盤にリードしているチームの勝利にベット

試合終盤にリードしているチームの勝利にベット

超ローリスクローリターンの賭け方が、ライブベットにおいて、リードしているチームの勝利を予想することです。

例えば、「浦和レッズ VS ガンバ大阪」の試合で、後半残り5分の段階で、浦和レッズが3点差でリードしているとしましょう。

この場合、試合中によほどのことがない限り、浦和レッズの勝利は決まっています。そこで、残り少ないタイミングで、浦和レッズ勝利にベットするのです。

もちろん、オッズもかなり低く設定されていますが、ほぼ確実に利益を得ることができるでしょう。

絶対の自信があるという方は、大きいベットをしてみてもいいかもしれません。ベット額が大きければ大きいほど、得られるリターンも当然大きくなります。

ビハインドのチームの勝利にベット

ビハインドのチームの勝利にベット

サッカーのライブベットにおいて、最もハイリスク・ハイリターンの賭け方が、試合途中でビハインドのチームの勝利にベットすることです。

ライブベットのオッズは常に変動しており、その試合の状況に大きく左右されます。

例えば、「浦和レッズ VS ガンバ大阪」の試合において、浦和レッズが後半1-0でリードしているとしましょう。

この時、浦和レッズ勝利のオッズは低く、ガンバ大阪勝利のオッズは高くなります。

順当に行けば、浦和レッズが勝利するのですが、ここであえて逆張りをして、ガンバ大阪勝利に賭けたとしましょう。

もちろん、サッカーの試合では逆転がそう簡単に起こるわけではないので、外れる可能性は低くありません。しかし、仮に逆転に成功したとすれば、非常に大きなリターンを得ることができるのです。

その他

その他

サッカー1試合だけでも、その賭け方は100種類を超えます。そのため、1試合の中で何回も楽しむことができるのです。

1つ外しても、次の予想に切り替えていくということがとても大切です。

キャッシュアウト機能のマスターは必須

キャッシュアウト機能のマスターは必須

サッカーのベットにおいて、キャッシュアウト機能をマスターすることは必須事項です。

キャッシュアウト機能を使えば、利益の確定及び損失回避をすることができます。

ブックメーカーは、競馬やtotoと違い、賭けたら最後、結果が出るまで待ち続けなければならないということはありません。

キャッシュアウト機能があるからこそ、ブックメーカーはギャンブルではなく投資である、とすら言われているのです。

ブックメーカーで長期的に利益を出し続けるためには、キャッシュアウト機能を使いこなすことは必須。試合の流れを見ながら、積極的に利用するようにしましょう。

まとめ

サッカーはブックメーカーにおいて、最も大きな人気を博すスポーツです。

毎日世界中で様々な試合が行われていますし、ワールドカップや大陸選手権、チャンピオンズリーグといった大きな大会も非常に多くあります。

豊富な賭け方の中で、あなたに最もマッチしたものが必ずあるはず。毎日の稼ぐチャンスを見逃さないようにしていきましょう。

>>ブックメーカーの基本的な賭け方と基本オッズ