CASINO-X(カジノエックス)のMasterCard(マスターカード)入金手順

CASINO-X(カジノエックス)のMasterCard(マスターカード)入金手順

CASINO-X(カジノエックス)では常時30競技以上ものスポーツにベットできる、人気が高いブックメーカーの一つです。しかも、日本人にも利用しやすいMasterCard(マスターカード)での入金が可能!ここでは、CASINO-X(カジノエックス)でMasterCard(マスターカード)を使っての入金の手順を詳しく図解します。

>>MasterCard入金対応のブックメーカー10サイト

MasterCard(マスターカード)入金基本情報

CASINO-X(カジノエックス)のMasterCard(マスターカード)入金の手順を見ていく前に、手数料や限度額などの基本情報を抑えておきましょう。MasterCard(マスターカード)はクレジットカードなので、失敗しない限り手続き後アカウントへはすぐに反映します。

限度額は最低1,000円~

CASINO-X(カジノエックス)にMasterCard(マスターカード)で入金できる限度額は、1回につき最低1,000円~最高50万円までです。<円>という通貨単位を見ても分かるように、日本円でそのまま入金できます。CASINO-X(カジノエックス)のアカウントを作る時に設定する通貨を日本円にすればOK。1ヵ月の限度額は設けられていないので、ハイローラーも思う存分入金できますよ。

JCBカードの入金限度額とは違う!

ちなみに・・CASINO-X(カジノエックス)ではMasterCard(マスターカード)だけではなくてVISAやJCBカードにも対応しているブックメーカーです。VISAカードでの入金は同じ限度額ですが、JCBの場合最低500円~最高20万円までと金額が低くなります。1回で多く入金したい人は、MasterCard(マスターカード)の方が便利ですね。MasterCard(マスターカード)も500円が最低入金額という情報がありますが、1,000円からです。これははっきりとCASINO-X(カジノエックス)のサポートにも言われたこと、混同しないようにしてください!

入金手数料は無料・為替手数料は数%かかる

MasterCard(マスターカード)を使って入金しても、CASINO-X(カジノエックス)側で手数料はかかりません。しかし日本円アカウントに入金しても、MasterCard(マスターカード)の場合は一度CNY(中国元)に両替されてから着金されるため・・その為替差異分の手数料は数%・しかも2回かかります(円→中国元→円)。入金手順の画像の中、実際の請求額として表示されている通貨単位も忘れずにチェックしてください。

CASINO-X(カジノエックス):MasterCard(マスターカード)入金マニュアル

CASINO-X(カジノエックス)でMasterCard(マスターカード)を利用した際の限度額・手数料が分かったところで、どのような手順でブックメーカーアカウントへと入金していくのか‥本題の手順を見ていきましょう。また、CASINO-X(カジノエックス)はMasterCard(マスターカード)デビットカードにも対応◎同じ手順で入金できるのでお試しあれ。

1.ログイン後「入金」⇒「レジ」ボタンをクリック

CASINO-X(カジノエックス)では、ブックメーカー・オンラインカジノ両方でプレイできます。しかし、アカウント・ウォレットは分かれていません。CASINO-X(カジノエックス)の公式サイトにログインして入金すれば、資金は自由に使えるということです。ログイン後に、画面上にある「入金」をクリックして‥続けて、「レジ」ボタンもクリックしてください。

2.決済方法:[MasterCard]のロゴを選ぶ

CASINO-X(カジノエックス)で可能な入金方法が表示されています。アイコンなので分かりやすいですね!今回はMasterCard(マスターカード)を使うので、上段にある[MasterCard]のロゴを選びますよ。決済方法を選んだ時点で、すぐに次の入力画面へと移行します。

3.カードの情報・入金額を入力

入金に使うカードの情報と入金額を入力します。カード情報に関しては、実際のカードのようなのでどこに何を入力すべきかが一目瞭然!手元にクレジットカードを用意して、確実に入力していきましょう。

項目 内容
カード番号 半角でハイフンを抜いて16桁を入力
例・1111222233334444
VALID THRU 有効期限
該当年月を▼タブで選択
CARD HOLDER 名義人
名→姓の順に半角英数字で入力
例・TAKAKO YAMADA
CVV セキュリティコード
カード裏、署名欄の横に記載の3桁を半角で入力
例・000
入金額 候補の金額を選択するか、空欄に入力
※JPY表記なら、1,000円~50万円の範囲で

すべての入力が済んだところで、もう一度誤りがないかを確認してください。OKなら、「支払う」の緑のボタンをクリック!これで、MasterCard(マスターカード)の入金の手順は終わりです。

Point!実際の請求額に注目

冒頭で、日本円アカウントへの入金でも一度CNYに両替されると言いました。上記の画像をもう一度ご覧ください。黒い太字で、実際の請求額:CNYとありますね。これが、入金した日本円を中国元に換算した額です。しかしクレジットカードで請求される金額は、実際の請求額=この金額を日本円に換算した金額。なんともややこしい!

4.取引完了=入金完了!

手順の通りに行うと皆さんも、↓の画面のように取引完了と表示されましたか?CASINO-X(カジノエックス)のアカウントにも、この段階で既に反映(着金)されているはず。「完了」をクリックして、トップページからアカウント残高を確認してみましょう。入金前よりも残高が増えていることが分かります。後は、ブックメーカーとして好きなスポーツにベットし楽しみましょう♪

できれば、パソコンから入金⇒プレイ!

ブックメーカーとして好きなスポーツにベット・・と言いました。CASINO-X(カジノエックス)はパソコンの他に、スマートフォン(モバイル版)にも対応しています。しかし色々調べていると、スマホのsafariやchromeなどのブラウザからプレイした時にかなりの確率で切断されることが判明!少し前の書き込みなので、今は改善されているかもしれませんが‥。プレイ中ももちろんですが、入金手続き中にもフリーズしては困りますよね。できたら、パソコンから入金そしてベットした方が良いような気がします。一概には言えませんが、参考までに。

利用するカードに3Dセキュア認証が必須!

最後になりましたが、MasterCard(マスターカード)を使って入金する場合‥カードそのものに3Dセキュア認証を設定しておきましょう。これもCASINO-X(カジノエックス)のサポートに確認し、「3Dセキュア認証は必要です」と断言されました。入金手続き中に3Dセキュアの認証画面が表示されなくても、番号を入力した段階で(設定しているかどうかが)分かるようです!発行元によって異なるようなので、もし画面が表示されたら設定したIDとパスワードを入力してください。3Dセキュア認証されたクレジットカードしか入金できなくなっているブックメーカーが増えてきたので、CASINO-X(カジノエックス)に限らずカードを使って入金する人は覚えておくと良いでしょう。

>>MasterCard入金対応のブックメーカー10サイト