ブックメーカーおすすめ5選

ブックメーカーおすすめ5選

ブックメーカーおすすめ5選

最近日本人でも、ブックメーカーに登録し、スポーツベッティングを楽しんでいる人が増えてきています。しかし、ブックメーカーの選択肢が色々とありすぎて、どのブックメーカーが一番良いのかよく分からない、という方もいることでしょう。

そこで、この記事ではおすすめのブックメーカーを5つに厳選し、その魅力について、紹介していきたいと思います。

ブックメーカーおすすめ5選

ブックメーカーおすすめ5選

この記事で紹介するブックメーカーは、以下の5つです。

  • カジノエックス
  • 188bet
  • Bettilt
  • 10bet
  • ピナクルスポーツ

上記のブックメーカーは、全て日本語対応。サポートも充実しているため、日本人プレイヤーにとって、とても利用しやすいブックメーカーとなっています。また、いずれもスポーツベッティングのみならず、オンラインカジノも利用可能。よって、24時間365日どこにいても稼ぐチャンスがあります。それでは、何を基準にブックメーカーを選択していくべきなのか、という部分は難しいところですよね。実際、個々人によって何をブックメーカーに求めているのか、という部分は大きく異なります。

そこで、ここからはそれぞれのブックメーカーの「特にここがすごい」という部分をピックアップして、紹介していこうと思います。

皆様のブックメーカー選びの参考にしていただければと思います。

おすすめのブックメーカー①カジノエックス

おすすめのブックメーカー①カジノエックス

カジノエックス

カジノエックスには、以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  • 業界最大級のプロモーションボーナス
  • 入金方法が豊富
  • 入金2000円ごとに宝くじ券を得られる

一つひとつの特徴について、具体的に解説していこうと思います。

業界最大級のプロモーションボーナス

業界最大級のプロモーションボーナス

カジノエックスでは、新規プレイヤーを歓迎するために、初回入金ボーナスを提供しています。ほとんどすべてのブックメーカーが提供しているボーナスですが、カジノエックスは、とにかくその金額が凄いのです。

その額はなんと、総計で44万円相当。普通に1か月、2か月分の給料を上回っているという人も少なくないのではないでしょうか。

初回入金ボーナスについて、もう少し詳しく解説すると、1回目から5回目までの入金がボーナスの対象です。そして、それぞれの入金において受け取れるボーナス金額は、以下のようになっています。

入金回数 内容
1回目 最大2000ドル
2回目 最大300ドル
3回目 最大400ドル
4回目 最大500ドル
5回目 最大750ドル

とにかく巨大なのが、1回目のボーナスですね。これだけでも十分というところですが、さらに、5回目まで、その入金額に応じて破格のボーナスを受け取ることができるのです。

入金方法が豊富

入金方法が豊富

カジノエックスは、様々な手段により入金することができます。具体的に利用できる入金方法は、以下の通りです。

入金方法
  • クレジットカード及びデビットカード(VISA・MasterCard・JCB・American Express)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • 仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ライトコイン・リップル)

注目すべきは、American Expressでの入金が可能という部分ですね。他のブックメーカーやオンラインカジノで、American Express入金に対応しているものはほとんどありません。おまけに、JCBが利用できるのも、日本人として嬉しいポイントです。

さらに、乱高下を経ながらも徐々に通貨としての安定性を示し始めた仮想通貨による入金にも対応しています。もちろん、出金先として仮想通貨口座を指定することもできます。

入金2000円ごとに宝くじ券を得られる

入金2000円ごとに宝くじ券を得られる

カジノエックスでは、入金額2000円ごとに、1枚宝くじ券が付与されます。例えば、20000円分入金すると、10枚宝くじ券を得られるという訳です。

この宝くじ券は、毎週月曜日に抽選が実施され、当選すると、最大6万円相当のボーナスを受け取ることができます。出金条件は3倍と、非常に緩く設定されているため、大変お得なボーナスです。

毎週50名にチャンスがあるこの宝くじ。カジノエックスユーザーの大きな楽しみの1つになっているようです。

おすすめのブックメーカー②188bet

おすすめのブックメーカー②188bet

188bet

188betには、以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  • マン島のライセンスを取得
  • 試合のストリーミング視聴
  • 賭ける度にお得なボーナスの付与

一つひとつの特徴について、具体的に解説していこうと思います。

マン島のライセンスを取得

マン島のライセンスを取得

ブックメーカーは、公的ライセンスを取得しなければ、その運営を行うことができません。そのため、どのブックメーカーも必要なライセンスは取得しています。

ただ、ライセンス審査の難易度には差があり、中には審査が非常に緩い国も存在するのが実情です。大手のブックメーカーであっても、例えばオランダ領キュラソーのライセンスを取得して運営しているものがありますが、このライセンスだけだと、少し信頼性に劣ると言われています。

しかし、188betは世界でも最も審査が厳しいとされているマン島発行のライセンスを所有しています。そのため、188betの安全性はピカイチであると言えるでしょう。

試合のストリーミング視聴

試合のストリーミング視聴

188betでは、ベット対象の試合をストリーミング視聴することができます。通常、世界中のスポーツの試合を見ようと思ったら、DAZNやスカパーといったような有料の動画配信サービスに登録する必要がありますね。

しかし、188betに登録していればその必要はないのです。ただ、ストリーミング視聴画面に遷移するためには、アカウントに残高があることが条件となっているので、多少の入金は必要になります。

それでも、毎月動画配信サービスに月額料金を払う必要がなく、しかも資金を増やしながらスポーツ観戦ができるということで、188betの大きな強みの1つと言えるでしょう。

また、試合を映像で見られるので、どちらのチームが優勢か、次はどちらのチームにゴールが生まれそうかといったようなことの予想も立てやすくなります。

試合を見ながら、状況に合わせて柔軟にベット戦略を変えていくことで、着実に勝率を高めることができるでしょう。

動画視聴料金
DAZN 月額1750円(税抜)
スカパー 基本料金429円+チャンネル料金(月額)
188bet 無料

※DAZNとスカパーの料金は記事執筆時の値です。

賭ける度にお得なボーナスの付与

賭ける度にお得なボーナスの付与

188betでは、賭けた金額に応じて一定の割合のボーナスが付与されます。スポーツ、オンラインカジノそれぞれで利用でき、ベット金額が大きくなれば大きくなるほど、お得に資金を増やすことができます。

例えばスポーツベッティングの場合、最初は割合がそれほど高くないのですが、長く188betでプレイをすることで、最終的にはその割合を7.6%まで高めることも可能。

一般的に、ブックメーカーの還元率は94%と言われています。ずっと同じ金額をベットし続けていると、ベット額の94%程度に収束するというものです。しかし、これに7.6%の還元ボーナスをプラスすれば、101.6%となり、理論上負けることがなくなるのです。

さらに、このボーナスは出金条件が1倍。これほどお得なボーナスは、他のブックメーカーを見回してもなかなか見つかりません。

おすすめのブックメーカー③Bettilt

おすすめのブックメーカー③Bettilt

Bettilt

Bettiltには、以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  • 試合のストリーミング視聴
  • 絶え間ない改善意欲
  • 賭ける度にお得なロイヤリティポイント

一つひとつの特徴について、具体的に解説していこうと思います。

試合のストリーミング視聴

試合のストリーミング視聴

Bettiltでは、188bet同様にベット対象のスポーツの試合をストリーミング視聴することができます。

ストリーミング視聴ができないブックメーカーの場合、どうしても文字による情報でしかベット戦略を立てることができないのですが、Bettiltでは、その試合の状況を見ながら柔軟にベットを行うことができるのです。

もちろん、実際にベットはせず、ただ試合を見たいというだけの利用も可能。Bettiltには月額料金など、一切かかりませんから、DAZNやスカパーに登録するよりも、断然お得に視聴することができます。

絶え間ない改善意欲

絶え間ない改善意欲

Bettiltは、比較的新しいブックメーカーで、大手と比べると様々な面で見劣りする部分があります。しかし、だからこそ、新たなプレイヤーを一人でも多く確保するために、プレイヤーファーストの精神で、常にサービスの質を向上すべく努めていると見受けられます。

例えば、元々スポーツベッティングにしか利用できなかったボーナスを、ユーザーの声に応えてオンラインカジノでも利用できるように環境を整えたということがありました。

こういった姿勢はまさに、プレイヤーファーストの表れでしょう。

今後も、Bettiltはプレイヤーにとって嬉しいサービスをどんどん提供し、改善し続けていくはずです。さらなる進化にも期待しましょう。

賭ける度にお得なロイヤリティポイント

賭ける度にお得なロイヤリティポイント

Bettiltで100ドルベットするごとに、1ドルをロイヤリティポイントとして貯めることができます。このロイヤリティポイントは、1ポイントにつき、1ドルに交換が可能。

つまり、1%の割合で付与されるボーナスのようなものなのです。

Bettiltで、あまり勝ち負けにこだわりすぎず、このロイヤリティポイントをひたすら貯めるというプレイヤーも少なくないようです。少しずつではありますが、着実に資金を貯めることができますからね。

1日中オンラインカジノで遊んでいると、気が付いたら累計のベット額が何万という単位になっていることもしばしば。そのプラットフォームがBettiltだったならば、それだけで数百ドルのボーナスを得られるわけですから、お得なことこの上ないでしょう。

おすすめのブックメーカー④10bet

おすすめのブックメーカー④10bet

10bet

10betには、以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  • スーパーオッズ
  • キャッシュアウト機能
  • 24時間365日ライブチャットが可能

一つひとつの特徴について、具体的に解説していこうと思います。

スーパーオッズ

スーパーオッズ

10betでは通常のオッズを上乗せしたスーパーオッズというオプションを提供しています。

このスーパーオッズに設定された試合では、全く同じベット対象であっても、他のブックメーカーと比較して有利なオッズで賭けることができるのです。

例えば、「読売ジャイアンツVS広島カープ」の試合があったとしましょう。

Aというブックメーカーでは、「読売ジャイアンツ勝利 2.5倍」「広島カープ勝利 1.5倍」というオッズだったとします。

しかし、10betでスーパーオッズに設定されていると、「読売ジャイアンツ勝利 3.5倍」「広島カープ勝利 2.5倍」というようなオッズになっているのです。

いずれのブックメーカーでベットしたとしても、リスクは全く同じですよね。しかし、10betではより多くの配当を得られる可能性があるのです。

全く同じリスクでも、より高いオッズに賭けられる「スーパーオッズ」は、10betの大きな魅力です。

読売ジャイアンツ 広島カープ
A社 2.5倍 1.5倍
10bet 3.5倍 2.5倍

キャッシュアウト機能

キャッシュアウト機能

10betには、一度決定した賭けをキャンセルするキャッシュアウト機能があります。キャッシュアウト機能を使うことで、確実に利益を確保したり、損失を最小限に抑えることができるのです。

キャッシュアウト機能は、スポーツベッティングで資金を増やしていくために、必ず使いこなせるようになっておきたいものです。しかし、ブックメーカーによってはキャッシュアウト機能がないということもあります。

少しでもローリスクでのギャンブルを楽しみたいという方は、キャッシュアウト機能のある10betがオススメです。

24時間365日ライブチャットが可能

24時間365日ライブチャットが可能

10betでは、他のブックメーカー同様にライブチャットによるサポート体制があります。10betの凄いところは、24時間365日ライブチャットが利用できるという点です。

多くのブックメーカーでは、ライブチャットの利用時間に制限を設けています。そのため、対象時間外にトラブルに直面した際、すぐに解決ができず結構イライラしてしまうこともあるのですね。

しかし、10betならばそんな心配もありません。プレイ中、困った時はいつでもサポート対応スタッフが助けてくれます。もちろん、日本語での問い合わせも可能です。

おすすめのブックメーカー⑤ピナクルスポーツ

おすすめのブックメーカー⑤ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツ

ピナクルスポーツには、以下のようなおすすめポイントがあります。

おすすめポイント
  • 業界最大級の還元率
  • アービトラージが可能
  • SBR ratingで最高評価

一つひとつの特徴について、具体的に解説していこうと思います。

業界最大級の還元率

業界最大級の還元率

ピナクルスポーツは、ブックメーカー業界においてナンバーワンの還元率を誇ると言われています。

一般的にブックメーカーの還元率は94%と言われていますが、ピナクルスポーツの場合は97%。一体なぜ、ピナクルスポーツは高い還元率を誇っているのでしょうか。

その最大の理由は、他のブックメーカーがかける余計なコストを徹底的に排除しているということです。

具体的に、余計なコストとは何かと言うと、プロモーションボーナスです。ピナクルスポーツでは、一切のプロモーションボーナスを提供していません。

一見、プロモーションボーナスがないのはプレイヤー目線に立っていないという人もいるかもしれません。しかし、実情としてプロモーションボーナスは厳しい出金条件が設けられており、なかなか出金できないもの。

それを踏まえ、ピナクルスポーツでは、プロモーションボーナス分の経費をオッズに上乗せすることで、プレイヤーに最大限の還元を図っているのです。

アービトラージが可能

アービトラージが可能

スポーツベッティングの必勝法に「アービトラージ」があります。アービトラージは、少額でも着実に利益を上げることができる方法です。多くのブックメーカーでは、この「アービトラージ」を厳しく制限しており、発覚したプレイヤーは、アカウントの凍結やベットの制限といった処分を受けることもあるのです。

しかし、ピナクルスポーツでは、アービトラージをむしろ歓迎しているとまで、PRしています。これは、業界唯一と言っても過言ではありません。

「プレイヤーに最大限楽しんでもらいたい、最大限還元したい」というピナクルスポーツの方針が見て取れますね。

SBR ratingで最高評価

SBR ratingで最高評価

ブックメーカーを評価する指標に、SBR ratingというものがあります。これは、ブックメーカーのユーザーの評価などを元に、決められる評価で、最上位が[A+]、その下が[A][A-]そして、最下位が[F-]という18段階の評価です。

SBR rating
A+ A A-
B+ B B-
C+ C C-
D+ D D-
E+ E E-
F+ F F-

そこそこ名の知れたブックメーカーであっても、[A+]の評価を獲得しているということは稀です。それでは、ピナクルスポーツの評価は、と言うと、何と[A+]なのです。

つまり、業界においてトップクラスに安全性が高く、信頼性もあるブックメーカーであるということが言えるわけです。

ブックメーカーへの登録、と言うと敷居が高く感じてしまう方も多いでしょうが、SBR ratingによりその安全性が保障されたピナクルスポーツならば、一切の心配が必要ありません。

まとめ

カジノエックス、188bet、Bettilt、10bet、ピナクルスポーツのそれぞれの魅力について紹介しました。

最終的に、何を決め手とするかはその人の個人の自由なので、「このブックメーカーが絶対おすすめ」ということはありません。

1つ言えるのは、いずれのブックメーカーについても、それぞれの魅力があるということです。この記事を参考に、自分に最適なブックメーカーを見つけていただければ幸いです。