インターカジノのクレジットカード入金マニュアル

インターカジノのクレジットカード入金マニュアル

インターカジノはクレジットカードにより資金を入金できます。この記事ではインターカジノのクレジットカード入金について、利用可能なカードや入金手順、さらに入金時の注意点などを詳しく解説していきます。

インターカジノで使えるクレジットカードの種類

インターカジノで使えるクレジットカードの種類

>【公式】インターカジノ

インターカジノではVISA、JCB、マスターカード、American Expressの4ブランドのクレジットカードを入金に利用できます。入金可能額などはそれぞれ以下の通りです。

ブランド 入金可能額 オプション
VISA 10ドル〜5,000ドル 2つ
JCB 10ドル〜5,000ドル 2つ
マスターカード 10ドル〜5,000ドル 3つ
American Express 10ドル〜4,000ドル 1つ

American Expressを除けば複数の決済オプションを利用できます。

AMEX以外は複数の決済オプションが利用可

そのため1つのオプションでうまく入金できなかったとしても、別の方法での入金にトライできるのが大きな特徴です。

入金手数料はそれぞれ2.25%、最大5ドルに設定されています。他のオンラインカジノではクレジットカードの入金手数料が無料のこともあるだけに、手数料が発生するのはインターカジノのデメリットです。

インターカジノのクレジットカード入金手順

インターカジノでクレジットカードでの具体的な入金手順は下記になります。

それぞれ解説していきます。

STEP①入金希望額の日本円の金額をチェックする

インターカジノではドル建てでしか資金を管理できないので、自身で日本円額を計算する必要があります。Googleの検索エンジンなどを活用して、インターカジノに入金する額の日本円金額を確認しておきましょう。

例えば3,000ドルを入金したい場合には、手数料の5ドルも含めて以下のように調べます。

入金する額の日本円金額を確認

すると概算で33万円程度になることが分かりました。

STEP②カード会社で海外決済事務手数料をチェックする

インターカジノへの入金は海外加盟店での決済としてカード会社に判定されます。そのためインターカジノで発生する入金手数料とは別に、カード会社側で発生する海外決済事務手数料も支払わなければなりません

具体的に海外決済事務手数料はカード発行会社ごと、さらにブランドごとにも異なります。例えばEPOSカードの場合には、以下の通り海外決済事務手数料が設定されています。

海外でのショッピングご利用代金は現地でご利用いただいた加盟店より、Visa決済センターにご利用データが到着した時点でのVisaインターナショナルが指定するレートに、海外利用に係る事務処理費として当社が1.63%をプラスしたレートで日本円に換算いたします

引用元:エポスカードよくある質問「海外でカードを利用した場合、手数料はかかりますか?」

よって上記で算出した金額に対して、手数料レートを上乗せした金額を算出します。

合計支払い金額=33万4,268.69円×101.63%=33万9,717.27円

つまりインターカジノに3,000ドルを入金したい場合には、最低でも34万円程度はクレジットカードの利用可能額が残っている必要があります。

STEP③実際にインターカジノで入金手続きをする

日本円での入金額が算出できれば、実際に入金手続きを行いましょう。インターカジノにログインできたら画面右上の「今すぐ入金」をタップします。

今すぐ入金をタップ

すると入金方法の一覧が表示されるので、利用したいカードブランドを選択してください。

カードブランドを選択

そして入金に必要な情報を入力します。

入金に必要な情報を入力1

入金に必要な情報を入力2

利用可能なボーナスがありボーナスを取得したい場合には、「ボーナスを受け取る」のチェックは忘れずに入れておきましょう。すべて入力できたら「入金」をタップします。

3Dセキュアを設定しているカードでの入金を行う場合には、追加の認証を求められます。

3Dセキュアの追加認証

追加認証に必要な情報を入力できたら手続きは完了です。原則的には即時アカウントに入金が反映されるものの、時々入金に多少の時間がかかる場合があります。

手続きは完了

遅くても15分以内くらいには反映されるので、気長に待つようにしましょう。

STEP④入金に利用したカードの画像をアップロードする

入金に利用したクレジットカードをこれまでインターカジノの入金に使ったことがない場合には、カードの認証を行う必要があります。

クレジットカードが新しくなったんですが、何かする必要はありますか?

新規に利用されたカード情報がございます場合は、該当カードの必要情報が全て確認できる様、ご撮影いただきお送りください。

常に最新の情報でアカウント認証が行われていることで、出金手続きの無駄な遅れを防ぐことができます。

引用元:ヘルプセンター (custhelp.com)

今後資金をスムーズに出金できるようにするために、必ず必要になる手続きなので早めにクリアしておきましょう。インターカジノにログインできたら、まずは画面左上の三本線のメニューボタンをタップしてください。

画面左上の三本線のメニューボタンをタップ

続いて「アカウント」を選択します。

アカウントを選択

次に「アカウント認証」をタップしてください。

アカウント認証をタップ

そして「決済方法確認書類」をタップします。

決済方法確認書類をタップ

そして「クレジット/デビットカード」をタップします。

クレジット/デビットカードをタップ

するとカード画像のアップロード画面が表示されます。

カード画像のアップロード画面

対象のカードの裏表画像を撮影して「送信する」をタップしてください。すると以下のようにアップロードが完了したというメッセージが表示されます。

アップロードが完了

審査において不備や不足があった場合にはサポートから連絡が来ますので、対応するようにしてください。

インターカジノのクレジットカード入金に関する注意点

クレジットカード入金に関する注意点

>【公式】インターカジノ

インターカジノにクレジットカードを使って入金する際には、下記の点を注意してください。

いくつか押えておくべき注意点もあるので解説します。

①利用できるカードはアカウントと同一名義のカードだけ

実際に入金に利用するカードはアカウントと同一名義でなければなりません。

ユーザーの決済手段の名義が、ユーザー自身のものではないと当社が判断した場合、または合理的な根拠がある場合、ユーザーのアカウントを閉鎖し、すべての勝利金を無効にする権利を留保します。

引用元:InterCasino|Terms and Conditions » インターカジノの主役はあなたです

どれだけ近しい間柄であろうと、他人名義のカードを使って入金することはできません。なお苗字と名前の表記が逆であったり、「KATO」と「KATOU」などの軽微な表記の違いであれば、問題なく入金できます。

②プリペイドカードでの入金は推奨されていない

インターカジノはバンドルカードやVプリカなどのプリペイドカードでの入金にも対応しています。しかしプリペイドカードでの入金成功率が低いこともあり、運営側としてはあまりおすすめしていないようです。

プリペイドカードやギフトカードなど、ご自身のお名前の記載がないクレジットカードでの入金は、利用されております金融機関側または決済代行会社側にて承認が下りる件数が極端に低くなっております。

そのため、ご利用自体は可能ですが、弊社では利用を推奨しておりません。

引用元:ヘルプセンター (custhelp.com)

またプリペイドカードを使った入金は、カード名義が異なることからも入金が制限される可能性があります。入金の成功率を高めたい場合には、クレジットカードかデビットカードを利用するようにしましょう。

③必ずしも即時アカウントに反映されるとは限らない

クレジットカードでの入金は即時反映とはならないこともあります。入金が反映されない場合、一旦ログアウトしてから再ログインしたり、ページをリロードしたりして数字が反映されるのを待ちましょう。

④マッチベター経由でのクレジットカード入金は実質的にできなくなった

インターカジノにクレジットカードでの直接入金ができない時の選択肢として、マッチベターを経由するという方法が一般的でした。

マッチベター

>【公式】ecoPayz

しかしマッチベターは2021年4月頃から、同一アカウントでの「ゲーミング以外口座→ゲーミング口座」の送金ができなくなっています。そのためクレジットカードの間接入金が不可となりました。

そのためインターカジノにクレジットカードで直接入金できなかった場合に間接的にカード入金する方法は、仮想通貨ウォレットを経由するという方法のみです。

しかし仮想通貨は価格の乱高下が非常に激しく、資金管理のハードルもかなり高いことからあまりおすすめはしていません。

⑤利用するカードには3Dセキュアを設定しておくと安全

インターカジノの入金に使うクレジットカードは必ず3Dセキュアを設定しておきましょう。3Dセキュアを設定しておけば、カード番号及びCVVに加えて追加の認証も必要となります。

3Dセキュアを設定しておくと安全

認証の方法はカード会社によりけりですが、その都度発行されるワンタイムコードでの認証を行うという形式が多く、3Dセキュアを設定しておくことでカード情報流出のリスクはかなり低くすることが可能です。

インターカジノもSSL256ビットの強固なセキュリティシステムを採用

もちろんインターカジノ自体もSSL256ビットという非常に強固なセキュリティシステムを採用しています。しかしサイバー犯罪は日々巧妙化しており、どこにリスクが潜んでいるか分からないのも事実です。

より安全に、そして余計な事故に巻き込まれないようにするためにも、マストで3Dセキュアを設定しておくことをおすすめします。

⑥クレジットカードに出金することはできない

クレジットカードは入金手段としてのみ利用でき、出金手段には利用できません。クレジットカードで入金した資金は以下の方法により出金する必要があります。

  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • アイウォレット
  • マッチベター
  • 銀行送金

電子決済サービスを使うのが面倒と感じるのであれば、銀行送金がおすすめです。

銀行送金がおすすめ

1.5%の手数料がかかるのは難点ですが、1回の手続きだけで銀行口座に着金させられます。日本全国どの銀行にも出金対応しているのが嬉しいポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です